2006年04月30日

モデムの交換、ルーター設定

IP電話を導入するために、モデムの交換をしました。
IP電話に対応したモデムはルーター一体型です。
ルーターを2段にしてDHCPが重なるとまずいらしいです。
ですので、これまでのコレガのルーターBAR SW-4Pの使用をやめて、ハブと新しいルーターで構成すれば簡単なのですが‥。ハブがありません。
コレガのルーターをハブの変わりに使用できるだろうといいうことで
調べたら
http://corega.jp/support/faq/search/faq199.htm
コレガ公式FAQにそのままありました。
これで安心して今日、作業をしたのですが、なぜかコレガルーターはハブにはなりませんでした。

いろいろ試した結果、コレガのルーターのDHCPを切って、各PCは手動IP割り当てにしたところ、どうにか全マシンがインターネットにつなげるようになりました。
コレガのルーターのローカルIPも変更しました。

しかし、NTTのモデムルーターにつなぐときにPCから直付けしないと設定できないようです。
なんだかいろいろ思ったより大変で‥。計画通りにいきません。

疲れたのでIP電話設定は明日にします。



posted by 暗黒工房 at 23:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月29日

初心者によるwebminの導入

先日書いた、押入れの肥やし、USBLANが古いノートFMV-BIBLO NPV16
で使えないか試してみました。
I-O DATAのLan-EggSlimという製品です。型番USB-ET/TX-S
箱からはWINDOWS専用っぽいのですけど、動くこともあるかもしれないのです。
動けば心お得感。

ルーターの反応があるしUSBLANのLEDも点灯している。
しかし、なぜかvineの日本語が文字化けである‥。
apt-getなど打ってみるが、化け化けで、接続されているのか判断が出来ない。
WIN側からコマンドプロンプトで調べようかと思ったがやり方を忘れてしまった。すぐ忘れる。

どうせサーバー用なので、日本語である必要はなかろうということで、英語版に再インストールすることにした。
なんだか接続されているようです。
DHCPを利用するかどうかのオプション、以前は出てこなかったので。
apt-getでアップデートもできました。
試してみるものですね。
中古屋に売らなくて良かった。

次、webminの導入です。
このwebminを導入すれば、WINDOWSからサーバー関連の殆どの操作ができてしまうという便利物なのです。

デスクトップPCV J12編 GUI


先日デュアルブードしたバイオのほうには導入してあります。
GUIですのでなんとかなりました。
vine3.0以降はwebminは標準で入ってないので、設定ファイルを一部手書きで書き換えないといけないのです。面倒です。
GUIでのインストールは以下URLを参照しました。
http://juntake.dion.jp/server/Linux_HomeServer/no14/no14.html
しかしそのままでうまくいかなかったので、
etc/aptの窓を開いて、sources.listをエディタで開いたところ
rpm [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus updates
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus update extras
とあり、一行目に extrasが無かったので、
http://vine-linux.ddo.jp/linux/app/webmin.php
を参照して
rpm [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus extras updates
としました。
2行目ですが、各サイトではplus extras updatesとなっていますが、GUIで自動書き換えの結果がplus update extrasの順になっていたので、とりあえず自動のままでやってみたところ大丈夫でした。

ノートFMV-BIBLO NPV16編 CUI


そして、ノートのほうへの導入です。
GUIは入れることが出来ないのですべてコマンドラインからやらないといけません。つらいです。しかしこれを乗り越えたらwebminを使ってwindowsから設定できるので、ずいぶん楽になるはずです。
基本は同じです。
sources.listを書き換えて、インストール。それだけです。
ですが、なかなか苦労しました。
viエディタを使ったことが無い。コマンドも分からない。ですので。
うまくいった流れを書き留めます。
無駄な過程が含まれているかもしれませんし、間違い記憶違いがあるかもしれません。ご容赦ください。

1 ROOTでログイン(ここは説明無し)
2 ディレクトリaptに行く
cd /etc/apt
3 viエディタでsources.listを開く
vi /sources.list
でろでろでろーとsources.listの内容が表示されます。
4 viで書き換え入力できるようにする
ESCキーを押して、aを打ちます。
viはコマンドモードと入力モードがあり、まず、入力モードにしないと書き換えが出来ないのです。(最初わからずに適当に触っていたら入力できるようになったのですが、終了が分からなくなってしまったのです。)
5 sources.listの内容を書き換える
rpm [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus updates
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus updates
を、
rpm [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus extras updates
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.1/$(ARCH) main devel plus updates extras
に書き換えました。
順番はうまくいったバイオと同じにしました。
6 viをコマンドモードにして上書き終了する。
まずESCキーを押すとコマンドモードになる。
次に :wq と打ち込んでやる。
これで、viが終了して書き換えが完了します。
7 元のディレクトリまで戻る
cd /
8 全体更新
apt-get
9 インストール
apt-get install webmin
10 Y/nを聞いてくるので


これで完了です。
分かってしまえば、
参考urlのままですぐ出来るのでしょうが、
私のように全くのLinux初心者だとここまで
1つ1つ書かないとわからなかったりします。
いや勉強になりました。

参考にさせていただいたサイト様一覧
http://vine.1-max.net/webmin.html
http://www.wakhok.ac.jp/~maruyama/Unix92/vi/chapter2.1.html
http://vine-linux.ddo.jp/linux/app/webmin.php
http://www.cc.kumamoto-u.ac.jp/seminer02/apt-get.html
posted by 暗黒工房 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | CGI

2006年04月28日

フーパー的事件

今日は、家の掃除をしたのでPC作業はほとんどやっていません。
グロ詩運営もいろいろありますが、もう少し寝かせてから書きます。

で、小ねたです。
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200604280025.html
「音に興味? ワニがチェーンソー襲い、歯失う」
CNNのニュースです。

>男性はチェーンソーを使って、ワニをけん制していたが、地面に落としてし
>まった。ワニはその後、まだ動いていたチェーンソーを攻撃、体などは切ら
>なかったが、自分の歯数本を喪失したという。

レザーフェイスと巨大ワニが格闘しているシーンを想像せずにいられません。
いや、デニスホッパーのほうがいいかも。

巨大ワニのフーパー映画ってタイトルがさっぱり思い出せないです。
検索すると「レプティリア」だそうです。
頭の隅にすら残ってません。こんな記憶に残らないタイトルは他に無いような‥。

この「レプティリア」も本当にフーパーらしく、本気なのかギャグなのか境目の危険なところにあります。
「悪魔のいけにえ」の1は文句無く最高傑作であるということは、ほとんどの人が認めるところです。
「悪魔のいけにえ2」はそのバランスがずいぶんギャグよりになって、人により評価が分かれる作品になりました。
ええと、もちろん私は2も最高傑作だと思っております。
基本的に、わけ分からないもの、ナンセンス系が好きなのですね。

グロ詩のほう、お一人ナンセンス系の方がおられます。
なんだかグロ詩の中では浮き気味になってますが、本来暗黒工房全体で他のコーナーも合わせると、まったく浮いておりません。バランス的にもっとナンセンス系が増えるといいなあと期待しています。

posted by 暗黒工房 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月27日

デュアルブード完了

ようやくのこと、MEの入ったVAIOにvineをインストール完了しました。

一番参考にしたのはこのURLです。
http://www.stackasterisk.jp/tech/systemConstruction/dual01_01.jsp
パーティションの変更の部分です。
ただ、いくつかこのURLとは違うことがあったので記しておきます。
1つはKNOPPIXがCD1枚で動くものは現バージョンでは英語版しかないようです。ほとんどDVD-Rサイズでした。
あと、QTPartedの起動で再びrootのパスは聞いてきませんでした。
最期、これに引っかかってしまったのですが
QTPartedの操作で、パーティションを変更した後、確定の方法が変わっていました。
上のURLではダイアログで確認してくると記したありましたが、
私がやったところ、確認ダイアログがでてきませんでした。
それで、すでに変更が済んだものかと思い、vineのインストール作業に入ったのですが、パーティション変更は終わっていませんでした。

もういちどQTPartedで変更したあと、fileからcommitを選んで、はじめて確定しました。分かればなんてことないのですが‥。

バージョンはKNOPPIX4.0.2です。


とりあえず、パーミションはこれでクリア。
で、VINEのインストールですが、1回目。停止しました。
SWAP領域に致命的なエラーとかなんとかそんなメッセージでした。

やっぱり、HDの破損クラスタ部分なんだろうなと思います。MEでHDチェックツールもフリーズするときありますので‥。
HD乗せかえしかないのかなと落ち込みましたが、そういえば、インストール中にSWAP領域などでオプションがあったなあと思い出し。ちょろちょろ変えたら破損クラスタをスルーできるかもと思いつき再チャレンジ。

できました。インストール完了のお知らせ。

さて、再起動。
わあ。すばらしい。MEが立ち上がりました‥。
LILOはどこへ‥。
どうしてもMEが立ち上がります。
どうやらLILOの場所もデフォルトから変えたので認識しないみたいです‥。

最初からやり直し。
LILOの場所はデフォルトで。

ようやく完了となったのです。
独学は遠回りですね。老い先短い身にはつらいところです。

とりあえず、モジラでネットサーフ。
あと、いろいろ使うにはwebminをインストールしないと不便らしい。
とりあえず、今日はここまでです。

posted by 暗黒工房 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | CGI

2006年04月26日

周辺機器などを整理

さて、vineのインストールを試してみたのですが、
やっぱり駄目でした。
diskdruidで新規パーティションを作ることが出来ませんでした。
自由領域が0になっていては駄目みたいです。

やり方をもう一度調べて‥。
事前にパーティションを変更する必要があるようです。
しかし、winからパーティション変更をするフリーソフトは無いようです。
で、CDから動くLinuxを起動させて、LINUXのフリーソフトでパーティションを変更しなければならないようです。
ただいまknoppixというCDから動くLinuxをダウンロード中です。


その他、今日は使っていないPC周辺機器などを整理しました。
少しでも値段がつくうちに売っぱらってしまおうかと思いまして。
眺めてみると買い物が下手だなあ‥と実感。
USBLANなんてありました。
旧バイオにLANポートがついてなかったので買ったのですが、作動しませんでした。こういう相性はどうしようもないですね。価格コムの口コミとかも当時は盛んでは無かったです。
でも開けるのが面倒だったんです。
けっきょく普通のLANカードを付けました。
これ、ノートのほうに使えないかなとも思うのですが、たぶんLinuxじゃ動かないだろうな‥。

NECのルータがあります。WB45RLというものです。これがまた変なルーターでして、専用ソフトをインストールしないと使えないのです。しかも常駐してリソースを消費します。さらにMAC対応とあるのですが、一部不具合があって、しばらくしてからコレガのものに買い替えました。
コレガの無線ルータのほうは良くない評判を聞きますが、この有線のはよいです。
NECルーターですが、ネコのえさ入れの近くにおいてあったせいか、ピンピンと汚れがたくさんついてました。しかしメラニンスポンジでピカピカです。

スカジーのMOとスキャナーもありました。
今使っているパソコンにはスカジー端子がありません‥。
MO、当時は高かったです‥。

fijiのデジカメfinepix600zもありました。
性能はなかなかよいのですが、動作が以上に鈍いのです。
3秒時間が遅れるような世界が堪能できます。
これは予備のバッテリーまであります。

と、まだまだわけの分からないガラクタが眠っているのです。
またまとまりの無い文章です。









posted by 暗黒工房 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月25日

リカバーするべきかしないべきか

鯉のぼり更新完了しました。

更新の準備をしながら、旧バイオのほうのデフラグをしておりました。
いよいよLinuxを入れようかというところですが、まだ多少躊躇ありです。
バックアップはすべてとってあるのですが、
吹っ飛んだらCGIテスト環境の構築が面倒だなあ‥という気持ちがあります。
なんだそんなこと、と思われるかもしれませんが、
以前のwin95のときに、あれやこれやサンザン試して失敗したことがあるのです。
そして、このMEでは割と楽に構築したような記憶があります。
しかし、1回うまくいって以来、まったくそのままなので
やり方をさっぱり忘れています。
winの場合はサーバーとperlを別に入れないといけないので結構面倒だったような‥。

いっそのこと、MEをクリーンインストールしてしまったほうがいいのかもしれませんが、今のさまざまな設定にするのにどうやったか覚えていませんし‥。
環境の変化に弱いのです。
MEにした当時、jpgもgifも変なビューワーで開いて、イライラしたものです。
さらに、不安定でしばしばフリーズでした。
マイクロソフトのサイトでフリーズするのはどうしたことかと‥。
どうにかこうにか折り合いをとり、こぎつけていた今の形なのです。

ですので、できればこのまま追加したいなあと思ってます。
で、ネットでいろいろ下調べですが、どうもまだ情報がはっきりしないところがあって、パーティションを専門のソフトウエアで変更が必要だと書いてあるサイトと、vineのdiskdruidで充分というサイトとあって‥。
とりあえず、diskdruidでやってみて、吹っ飛んだら、吹っ飛んだで割り切りましょう。
今日はもう遅いから明日以降です。

OSの再インストール、リカバー。
する人はかなり頻繁にするようですね。
N氏は昔は毎週のようにやってましたが、最近は殆どやらなくなりました。

私が以前自分のマシンでリカバーをやったのは、素材のコメントでも書いたことがありますが、FMVの故障のときでした。(人に頼まれて他のマシンはときどきやっております。)
再インストールしないと電器屋が取り合ってくれないのです。そりゃ、ちょっとソフトの設定が狂っただけで故障故障ともちこんでくる初心者の方にうんざりしているのも分かりますが‥。
あきらかにハードに原因があると分かるような症状でも、疑うような目つきで、「リカバーすれば大抵直るんですけどねえ」とおしゃります。
そんな対応ばかりじゃ通販に負けてしまうと思うのです。

MEの入ったバイオですが、これも一時期工事現場のような異音がしまして、BIOSの段階でWINが起動停止するトラブルに見舞われました。
そのときの対応も同じで「リカバーすれば‥」でした。
BIOSのエラーメッセージも見ようともしません。

で、たぶんHDに一部不具合があったようで、ゴミが引っかかっていたのかもしれません。運良くぽろっと取れたみたいで、工事現場みたいな異音は消えました。起動のほうは手動でやっております。

だらだらした文章になりました。




posted by 暗黒工房 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月24日

メールの移動

旧バイオから、メールデータを、現メインマシンのほうに移動させました。
たまにしかやらない作業なので、手順を忘れてしまって、非常に要領の悪い作業になってしまいました。

ブラウザでやり方を調べながらの作業です。
ですが、なんだか表示が変。
googleが化けてます。
こういうときにに限ってトラブルです。
フォントキャッシュが壊れてしまったようです。
以前に何回かなったことがあったので、
http://homepage2.nifty.com/winfaq/fontstrouble.html
で直します。
Meはずいぶん不安定です。
しかしこのトラブルを食らうと、□の羅列になった日本語が、読めないだけでなくリソースも消費するので悲惨です。今回、途中まで無視しようかとも思ってましたが、アドセンスが化けたせいで、どのページに行っても重重になったのです。

で、あれやこれやとどうにか終わらせて、
この機会にメーラーをサンダーバードにしてみたのです。
ずいぶん評判がよいようで、無料でかつ、強力なスパムフィルタだそうなので期待しています。
ですが、なんだか使いにくい‥。
どうも直感的にできないのです。
5、6種類メールソフトを使った中で、私には一番とっつきにくいような気がします。
慣れることができるのだろうか‥。
いや慣れろ。

スパムフィルタですが、今使っているsakuraのメールについているスパムフィルタはかなり良いです。スパムコップのデータベースから判断してるようです。
これなら、どのメーラーでもよいかも‥。
さくらは流石に、ツボをついてくるサービスをします。

レンタルサーバーとあわせてでこのブログもついて、本当に助かってます。
posted by 暗黒工房 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月23日

シリキレ

今日もあまりネタがありません。
昨日、ブログを書いた後、さっそくアメリカンヒーローを観たのですが
なんと、最終回ではないですか。
短すぎませんか‥。
調べたところ、シーズンに別れていて、どうやら最初のシーズンだけの放送だったようですね。
続きがきになります。
しかし、結局シリキレの形で終わったようですが。

シリキレといえば刃崎探偵の復活をどうにかしないといけないですね。
もう2年も経ってしまって、再開してももう覚えておられないかもしれませんが‥。
とにかく、いつになるか分かりませんが、再開はします。
まずは、単発の8弾をやってそれから再開といきたいです。

とりあえず、連想作戦スレのかわりにブログを作ったのですが、CGI側がまだぜんぜんだめなのです。
とりあえず、現行CGIを調整して再開したほうがいいのかな‥。
しかし、また1つ2つ試してみたい構想はあるのです。ぜひそれは組み込んでから復活としたいのです。




で、今日やった作業は、鯉のぼりの修正でした。
気になってしまって、手をつけたら多少マシになりました。
近いうちに出してしまいましょう。

あと素材メニュー分類の続きです。
posted by 暗黒工房 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月22日

更新後のお楽しみ

夕べ午前3時過ぎに更新完了しました。
鯉のぼりも描いたのですが、出来が悪いので大幅に修正してから出すことにしました。

更新後のお楽しみはギャオでアメリカンヒーローを観るのです。
なつかしのアメリカ1時間ものテレビ映画です。
昔夕方に観ていたものです。
ナイトライダーとアメリカンヒーローが特にすきだったのです。
正直、元のスーパーマンより、よっぽど面白いと思うのです。

テレビでやっていたのは吹き替え版ですが、ギャオで観れるのは字幕版です。字幕版も悪くないです。英語の勉強にもなりますし。

しかし、ギャオは助かります。
winny、MXなどで違法に観るのは嫌なのです。
かといって、DVDは高すぎて、レンタル代金すら懐痛すぎなのです。
貧貧してます。

しばらく前にはギャオでクローネンバーグのシーバースを観ました。
これは吹き替え版でした。邦題が「人食い生物の島」だったかも。
以前はレンタルで字幕版を観たのですが、
この作品に関しては吹き替えのほうがよい様な感じでした。
ぼけーっと観れます。
もともと気合を入れて観る映画でもないのですが、ボソボソB級テイストは
吹き替えのほうがいいのかもしれません。
アメリカンヒーローはテンポがいいので字幕でも退屈しませんけど。

しかし、あれだけ映画を流されると、自制しないと更新なんてやらなくなるだろうなあと思います。
学生のとき一時期、毎日3本映画観続けていました。ビデオです。
ほんとうにその間は他にほとんど何もしてなかったように思います。
ちょうど単位がそろって卒論にはまだ間がある時期だったのです。
サークルは引退してましたし。
友人がレンタルショップで働いていたので、そこで少し雑談して、借りて帰って。の毎日。数ヶ月はそうしていたように思います。友人いわく、店長があんなに観て大丈夫かと心配していたそうです。

あれだけ観た映画は私の血肉になったのだろうか‥。
若いときの無駄な時間は財産になると、よく言われますが、
実感ありません。
もうちょっと勉強していればよかったと思うことのほうが多いです。

ひさびさ雑記らしい雑記でした。


posted by 暗黒工房 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画等、動画感想

2006年04月21日

いまだ悩む削除(グロ詩の管理)

今日は、昼ダウンしてしまって、少し寝ました。
どうにか持ち直しまして、今晩はがんばって素材ページ更新準備続きです。

で、グロ詩の管理ですが、
注意書きを入れて以来、殺人推奨関連での削除は減りました。
無くなってはいません。

そして、いよいよ盗作がでました。
とりあえず、元の作品がネットにあったので、その投稿者の作品すべてをチェック。
1つを除いては盗作でした。
しかもオリジナルの作者様は、相互リンク先でした‥。

とりあえず1つを除いて削除しました。
この時点で投稿禁止も考えたのですが、
残した1つの作品にわずかな希望を抱いていたのです。
その作品は、他の盗作作品とは明らかに違っていました。
正直、比べれば表現はつたないのですが、これは自分の言葉で書かれたものであろう。と、思いました。

その1つを残すことで、分かってくれるのではないか。

で、その次の日。
投稿がありました。
盗作でした。

投稿禁止にさせていただきました。



次の悩みですが、自分の削除基準にいまだ自信がもてずにいます。
削除した作品はすべて、保存してあります。
保存するときにタイトルに重複がよくあります。
そんなに数はないのですが、
重複したタイトルは「殺人ゲーム」系が多いです。
私が嫌いなんでしょうか。
バトルロワイヤルとか、どうも好きになれないのです。
しかし、あの映画すら最期はノゾミを打ち出していました。

先日、削除に迷って、残した作品があったのです。
殺人ゲーム系です。
そして今日、その詩についたレスを見て、詩ごと削除をしてしまいました。
遊び感覚の殺人を肯定した雰囲気には耐えられないようです。
1つ1つのレス、詩、それぞれはボーダー内でした。
しかし、あわさったとき私には耐えられなかったです。

迷ったら消す。
なかなか割り切れずにいます。

誰でも消されたら良くは思えません。

私は憎まれるためにグロ詩を続けているのでしょうか。






posted by 暗黒工房 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 運営

2006年04月20日

素材ページコメントの存在意義が

次回更新の素材のバリエーション作りと、ページに並べる作業をしました。
「しました」、と書くと済んでるみたいですが、途中です。

五月人形も描こうかと思ってましたけど、すでに4月も終盤にさしかかって来ました。どうやら今回は無理そうです。
あまり気張り過ぎないようにしておきましょう。

で、あいかわらず素材のコメント文が書けません。
こう毎日、ここに文章を書いているというのに、素材のページを開くと左脳は停止してしまうようです。
不思議なものですね。

コメントの存在意義が希薄になっているので、書かなくてもいいのかもしれません。
ダウンロードの時間稼ぎは、このブロードバンド時代に不要でしょう。
素材の怖さをソフィスティケートさせるという役割もあまり必要がなくなっていそうです。最初、眼球やら並べたときには、そのようなWEBページはほとんど存在しない状態だったので、やわらげる必要を感じていたのです。

関連素材リンクをいろいろ入れておいたほうが有用な気がしてきました。
もちろん書きたいことがあるときは書けばいいですし。

しかし、私は文章を書きながら考えをまとめる癖があるようですね。
http://ankokukoubou.sblo.jp/article/555670.html
でも然り。





posted by 暗黒工房 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材

2006年04月19日

グロ詩緊急メンテナンス

グロ詩緊急メンテナンスをしました。
というか、ログを壊してしまったのです。わー。

ことの起こりは
詩のタイトルが空白のみではIEでリンクが効かないので、それを訂正する改造をしたことです。これは数行追加で簡単でした。
その後、ログファイルを落としてきてローカルで補正をしたのですが、それがまずかったです。
改行コードが混在してたんですね。このCGIの吐き出すログファイル。
で、見事に不要な改行だらけになって崩壊してしまいました。わー。

それで、必死に修正です。
改行だけ削除っていうソフトがないんですよね。
いつものエディタ、置換ソフト、通用しません。わー。

ですので、perlの改行削除のみのプログラムを急きょ組むけど動作せず。
あせってるとだめですね。うわー。

結局ありあわせのソフトの表示設定で改行を目立つようにして、気合の手動削除。
2時間でどうにか復旧しました。

しかし、抜本的な解決にはなってないです。
プログラム的に改造するのは頭が冷えて元気なときにします。
とりあえず、改行コードを変換せずにすむテキストエディタを落としてきました。

あと、コメント欄の改行がかなり消えてしまいましたが、時間のあるときにでも復旧させたいです。しかし大変そうで‥。わー。

posted by 暗黒工房 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 運営

2006年04月18日

vine計画継続と変更

ネコの具合が悪いので動物病院に行く。
自分の病気以上にすっかり疲れてしまいます。

で、その後、Vineのインストールを「最小」でやり直しです。
これがあっという間に完了。なぜか今回は自動パーティションもできました。
しかし、コマンドを覚えていないのでとりあえず今回はここまで。

去年まで使っていたVAIOにMeとVineを共存させようと思っています。
今、このバイオは表示確認、メール、CGIテストくらいにしか使っていないし、先日ほとんどのデータをバックアップを取ったので、吹っ飛んでもかまわない状態にしやすいのです。

スペックは充分あるので、これに入れて、まずGUIで慣れていけばいいのではという目論見です。

ノートのほうは、省スペース、省電力、再利用で気持ちにお得感。
つまりサーバーとして稼動させてからのメリットです。

posted by 暗黒工房 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CGI

2006年04月17日

ネタ無し

今日は忙しくて、サイト関連のことは出来ませんでした。

しかし、ブログ初日には
>気楽に落書きなどのせたり、雑多な出来事の話をすると思います。
と書いているのになんだかぜんぜん違って、サイト作業、運営日記になってますね。

あまり面白くも無いプライベートのことを書いてもしょうがないというのもありますし、
ブログのネタのために今日も何かサイトのことをしなければと、サボらないようにしていた。ということもあります。


posted by 暗黒工房 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月16日

素材メニューのジャンル整理開始

先日、とりあえずの修正をしたばかりの素材メニューですが、
こんどこそ、少しでも探しやすくするため、ジャンル分けをしたサブメニュー作ります。
とりあえず、思いつくままに、壁紙、アイコン、髑髏、幽霊、などとジャンルを書きつらねます。
で、機能的なジャンルと、モチーフのジャンルで2ついることに気づきました。(気づくの遅すぎです)

とりあえず、機能的なほうをページ分け作業を始めましたが、結構大変ですね。いままでのツケは大きいです。
まあ、ぼちぼちやっていきます。

WINDOWSの検索は遅すぎてストレスがたまるので、googleを利用して書き出します。しかし、結構拾ってないページもあったり、関係ないページもあったりと、しっかりチェックが必要のようです。

しかしこう日記を書いてみると、毎日違うことを気まぐれで作業して
ずいぶん拡散的、分裂的だなあと自覚します。
けっこう途中で忘れて放置することも頻繁にあります。

このように日記に書くことで多少なりとも防止になればよいのですが。




posted by 暗黒工房 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材

2006年04月15日

初心に戻って図解

http://www.ankokukoubou.com/gropoem/howto.html
グロ詩の素材URL指定のやり方がわからないというご意見を
幾人かの方から、いただきました。
ですので、かなり詳しい(つもり)の図解ページを作りました。

分かる方には
「コピペ直リン」
で分かるのでしょうが、分からない場合は、かなり長い説明になってしまいますね。

そういえば、私もネットにつないだばかりのときはコピーの方法、知らなかったのです。
コンピュータ経験自体は、MSXからですが、間に長ーいブランクがあって
GUI素人の状態で、もらったMACでみようみまね。完全独学でネットにつないだものです。当時は設定が自動じゃなかったので、かなり難しく苦労しました。
情報は雑誌。
MACTCP、pppやらなんやら、プロトコルやら‥。
ほとんどわからないままに、ちょうど同じプロバイダ(ベッコアメ)の設定のキャプチャ画面が載った雑誌があってなんとかなったのです。
しかし、入会もパソコン通信からで、大変でした。


そのときの気持ちを思い出して、1アクションも逃さないつもりで
図解したつもりですが、さて、いかがでしょうか。

posted by 暗黒工房 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 運営

2006年04月14日

掲示板の怖い話

前々から掲示板のログの怖い話を抽出して百物語のようなコーナーを作ろうと思っていました。
かなり優れた話、怖い話があるのでこのまま埋もれさすにはもったいなさすぎなのです。
しっかり演出をしたページ作りにすれば、十分1つのコンテンツになり得る情報量です。FLASH&効果音でテッテ的やってみたいと目論んでいます。
霊感0人間ですので、私自身は話のネタが無いのですが、ドロドロ演出ならば、得意どころのはずです。

ですので、とりあえず該当スレッド、類似スレッドのログから、
テキストファイルに整理作業。

霊体験メインスレッドが、レス数、200台。
もちろん、感想や会話的レスも含めてなので、話の数はこれよりずいぶん減ります。

まずは、霊、超常現象が関したもののみで、(ストーカーなど怖い話は省くという意味です)ピックアップしていきます。
あまりに短いものや具体性の無いものも除いていきます。

結構時間がかかる作業ですがどうにか抽出終わりました。



さて、その数は‥。



ちょうど 百話。


偶然ですね。はい。




posted by 暗黒工房 at 22:47| Comment(394) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月13日

菖蒲

季節物の「端午の節句」素材にとりくんでいます。

いまさら季節もので、しかもホラーっぽくないのだが、
5月なのでサボると1年後になってしまうというプレッシャーを自身に与えているのです。

それで、端午の節句について関連物を調べると、菖蒲の花がでてきました。
無知な私は端午の節句に菖蒲が関連しているとは知りませんでした。
とりあえず、写真を見ながらCG描きです。
そして、原画が完成してから、google検索してみると、
端午の節句の菖蒲ってアヤメの菖蒲ではなかったと判明です。
「菖蒲」とかいてアヤメともショウブとも読めます。

アヤメもいろいろ微妙な言葉の種類と区別があって‥。ハナショウブやら。
なんだか、とって複雑なようです。
とりあえず、端午の節句にアヤメの花を飾ることもあるようですので、これはこれで、素材のコメント欄に書くネタが出来たと喜ぶことにしました。

ポリアンナを見習ってウン十年。
posted by 暗黒工房 at 22:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 素材

2006年04月12日

利用規定の表記は感覚的に

グロ詩初削除以来一週間。
毎日削除しています。

けっけけ今日の生贄は誰かな。
いひひ私は神だ。
タノチー。
もっとサクジョー!!!

などと、感じられる性格になってたら楽しかっただろうに。
残念ながら、暗鬱な気分で削除です。楽しくない。削除なんかしたくない。
神であるとしたら貧乏神か疫病神に違いない。

最初より少し判断が厳しくなっているかもしれません。
今は、「迷ったら削除」の方針にしています。
もちろん、削除する前に3回は読み返します。
読み返して削除しなかったものもあります。

こう毎日、毎日、人殺しっていいことだよね。という詩が投稿されると
巨大文字で、「殺人等、犯罪を推奨、肯定する内容に終始した作品は削除対象となります。」などど、投稿フォームに入れたほうがいいのだろうか。
h1で、こう

「殺人等、犯罪を肯定する内容に

終始した作品は

削除対象となります。」



今のところレスには、チャット化の特殊ケース以外には、誹謗中傷見当たりません。欠点の指摘はアドバイス的なものすら少なく、気に入った作品にレスを入れるという雰囲気になっているようです。
やはり、フォームのところに一文入れてるのが、分かりやすいのかも。
嫌でも目に入るだろうし。

しかし、利用規定、規約って読まない人が多いですね。
これには、社会、企業にも責任があると思います。
読めない大きさの字で長々コマゴマとした規約をひっそり書いているケースが多すぎです。
私は、読むように心がけていると自負してますが、さすがに保険の規約は読みきれません。
無料ホームページ等のWEBのサービスでも、小さいテキストボックスにスクロールの形で長々規約を書いているところが多いです。
読み気でも読みにくい。
ソフトのインストールでもそうですね。

で、今、グロ詩のほうでは初回投稿時に全文スクロール無しで表記。
(邪魔だろうから2回目からはスクロールありにしています)
投稿ボタンに「利用規約に同意して」を表記2回。
プレビュー画面のところには利用規約確認の全文リンク。

けっこうくどいと思ってたのですが、感覚的に目に入ってないと通用しないような気がしてきました。
やっぱり大きく書いておこう。


---------------
メモ。今日の作業。
素材原版作成。5月もの。


---------------
追記

「殺人等、犯罪を肯定する内容に終始した作品は削除対象となることが多いです。」
と語尾を変えてh3で入れてきました。
とりあえずこれで様子見です。

しかし、今気づいたけど、詩の本文を書くフォームのところにも規定へリンクがはってありました。我ながらクドイです。








posted by 暗黒工房 at 22:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 運営

2006年04月11日

素材ページのマイナーチェンジとThumbs.db

今日は早朝から予定していた仕事が無くなって、
眠ってしまおうかとした矢先、別の仕事。
振り回されっぱなしです。

トンカツをもらったので夕食にカツカレーにしたのですが、
なんだか痛んでませんか‥これ。粘土のような味です。
飲み込めませんでした。本能が拒否してます。
暖かくなってきたから、食べ物が痛みやすくなってます。


で、結局睡眠不足で朦朧としたままだったので、
難しいことをする気になれず、気になっていた素材ページのソース修正です。
<p align=center>
<br>
<br>
<br>
</p>
なんて無意味な記述が並んでいるので、バサバサと修正します。
それとfont色の統一。外部スタイルシート指定が入っていなかったところを修正。コピーライト表記統一など。まさに誰も気にしないであろうマイナーチェンジです。

GrepReplaceという複数行一括変換ソフトが便利です。
とりあえず、バサバサとセンターよせ関係を消去。
br系をまとめる。

W3C推奨とは、はるかに遠いですが、
自分なりにメインテナンスしやすいようにします。
結局<center>で全体をはさむと楽ですし、<br>は利便がよいように感じます。

そして転送。
Thumbs.dbがまだいくつか残っていたので削除。
最初、FTPでこのファイルを見つけたときには、ウイルスかなにかではないかと驚きました。勝手に出来てる謎のファイルです。

googleで調べたところ、XPがWINDOWでプレビューするときのキャッシュファイルだったのですが、隠されてるは、サイズ大きいはで、FTP作業には邪魔でしょうがないです。標準検索で出ないのでFTPソフトから消さないといけないですし。

気づいたときには、各フォルダに出来ていたのをすでに転送していました。
で、Thumbs.dbを作らない設定に変えてしまいました。コンマ数秒表示が遅くなりましたが、このほうがサイト作成には都合がいいです。

修正中にいくつか、無駄なファイルやリンクから外れているファイルを発見。
http://www.ankokukoubou.com/sozai/xmas/goki.htm
クリスマスゴキ。今は亡くなった友人のために作った素材でした。
なんとも懐かしいです。






posted by 暗黒工房 at 23:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 素材