2007年03月23日

ブログパーツ張りと、ポイントサイト

多忙でグロ詩のセッション8の準備がちょっと遅れています。
明日は予定がないので、頑張るつもりです。


さて、横に何か動くものが出ていますが、グロではありません。
ブログパーツというものらしいです。
なんだか、凝った広告のような気がするのですが、
「OCNフォトフレンド」で開催中の
「“CreativE-Life” for Everyoneフォトコンテスト」
オリジナルブログパーツというものです。

MYDというポイントサイトがありまして
このパーツをブログにはると100ポイント(100円分)もらえるので
張りました。セコイ話で申し訳ありません。
ポイントサイトは星の数ほどもありまして、ほとんどがちょっとあやしいサイトのように私には思えるのですが‥
ここはNTTが母体のようですので、はじめてみました。
朝、メールチェックついでに1日1ポイントと、クジ、スクラッチをやります。
例によって、モノを買ったりしないとあまり入ってこないのですが、ちょっとした気分転換にはなってます。
入会はこちらから→https://myd.jp/
とするとアフリエイトっぽいですけど、入っても私には何のメリットもありません。

ついでに他のポイントサイトはどうなんだろうと、別のものも覗いてみましたが‥。
無料懸賞系の会社で検索すると、でるはでるは、電話勧誘の嵐や、当選サギ(安い品物を送りつけて、送料手数料といい振り込み要求)や‥。
とりあえず、応募の際は会社チェックをお忘れなく。



ポイントサイトを見ると映画「木村家の人々」が観たくなってきます。




posted by 暗黒工房 at 21:36| Comment(0) | 日記

2007年03月19日

グロ詩セッション7終了のはずが‥

グロ詩セッション7がついに終了。

のはずでしたが、テスト投稿を消し忘れていました。
ですので、現在999作品です。
先ほど、途中までセッション移行準備をしていたのですけど、
気づいて作業中断です。
いやいや、最近以前にもまして物忘れが多く困ったものです‥。

セッション6,7とペースが随分落ち着いてきました。
しかし元々、掲示板のころは1年で約500というペースでしたので、
比べると今でも少なくはないですね。
結局1年で7000作品ということになりますので。

トップ画像を桜にしたら、すぐ季節外れになってしまいそうです。
まあ、セッションの途中で画像を変えていけないわけではないので
とりあえず桜で行こうかなあと思ってます。


今、まだCGIテスト環境が出来てないので、
あくまで予定(s7の途中かs8)ですが、画像貼り付けの強化と、テーブル枠デザインの選択可能という改造を目論んでいます。
コントラストの強い素材を壁紙に使いやすくなる予定です。
ログの形式を変えずにできそうなものはこれくらいでしょうか。
今流行の、検索タグ、キーワードとか思いついたのですが、これは自動収集だとかなり大掛かりになるので、パスです。手動でキーワードを散りばめるのは簡単そうです。
とにかくログ形式をいじるのは大変です。
比して、表示で済むものや、投稿時に処理が済む改造は楽なのです。


あと、秒単位まで同じ投稿のときのバグがまだとれてなかったです‥。
今度ゆっくり直さないと。





この記事と関係ないですが
昨日、このさくらブログが障害があって、同じ記事を3つ投稿して消せなくなってしまい、さらにその3つとも私の環境ではページに反映されないという状態になりました。

しかし、今日、ちょうど、昨日の記事に関して、
遠藤さんの絵を見た方にメールでご連絡をいただきました。
ですので、記事の表示はされていたようです。

元気の出る嬉しいメールをいただきました。
返信はいらないとの旨でしたが、ここで返信に変えさせていただきます。
ありがとうございました。

ダラダラとしたサイト運営で本当に申し訳ないのですが
応援してくれる方々がいらっしゃって救われています。















posted by 暗黒工房 at 00:23| Comment(2) | 運営

2007年03月17日

遠藤彰子さんが、芸術選奨文部科学大臣賞受賞

遠藤彰子さんが、芸術選奨文部科学大臣賞受賞されました。

といっても、絵画に関わっていない、
ほとんどの方が遠藤彰子さんをご存じないと思います。
どのニュースも歌手の森山良子さんがトップになってます。

しかし、私にとってはこの遠藤彰子さんの受賞は嬉しいです。

実は遥か昔、十ウン年前、批評会に参加して絵を見ていただいたことがあるのです。
当時の私の絵はホラーテーマではなかったですが、それでもやはりドロリロした暗い絵で、生理的に好みがはっきり分かれる絵でした。
先生によっては(特に明るい絵を描かれる先生)、けっこうボロクソに言われて落ち込むことも多かったです。

遠藤彰子さんにはなぜかお褒めいただけて、適切なアドバイスをいただき、すごく勉強になりました。
私は油絵をやめてしまいましたが、今でも感謝しています。

遠藤彰子さんの作品は、おもに巨大(500号)な油絵です。
非常に緻密に描写してあります。
入り組んだ街に人がたくさんいて、絵の一部分を何処を切り取っても1つの作品として成り立つ、妥協無い描写です。
それでいて、絵全体としてはダイナミック感を全く失っておりません。
町は明るいのか暗いのか、色彩はやや押さえ気味で、浮かれた絵ではありません。
言葉で表現するのは難しいですが、機会あればぜひご覧になることをお勧めします。

人柄もすごく陽気で、偉ぶったところがなく(偉いのに)、ユニークな方でした。

去年の洋画の大臣賞が、
あの、日本中を大騒ぎさせた和田センセイだったので、
今年は慎重に厳正に、本当に実力のある人が選ばれたということです。
納得。










posted by 暗黒工房 at 21:54| Comment(0) | 日記

2007年03月14日

サッチャンではありません(チェーンメールについて)

今晩和。

いつの間にやら三月も半ばになってしまいました。
三月は叫ぶとはよく言ったもので、そこら中で10年前の吉田栄作のように叫んでいます。
パトカーにのるのは初めてだなあ。

などと、くだらない嘘を書いている暇があったら更新したほうがいいのは、分かっています。

嘘といえば、この調子ではもうエイプリルフールは特に無しか‥。
最近はどこもやるので、すっかりさめているというのもありまして。



さて、本題ですが、
http://www.ankokukoubou.com/sozai/you/kao-b.htm

素材の子どもが、スパム、チェーンメールで出回っています。
さっちゃんがどうだか、これを見た人は呪われるうんぬん‥という感じのものです。

今にしたことではなくてもう6,7年前からではないかと思います。
携帯メールが普及しだしたころからだったと思います。

それが、まあ延々と今も続いているのです。
メールからhtmlファイルになったもののURL嫌がらせ貼り付けなど。
こちらとしては、対処療法として、フリーサーバーに上げてる画像に削除依頼を出す程度しか出来ません。

今年になってからも何回かこのことのご報告があり、今週またサーバーの会社様に対処していただきました。
正直、ものすごく手間がかかる割りになんのよい事もなく、疲労感だけが残ります‥。
いいことがあるとすれば、ご連絡くださる方がいらっしゃること、対処していただく良心的な会社があるとわかること、でしょうか。
ほとんどポリアンナのよかった探しです‥。

いいかがんに、参って、素材ページに大きな字でウダウダ書いていますが、
ほとんど意味ないだろうなあと、外してしまおうかと悩んでいます。

災い転じてと、これをネタにして機転を利かせて何かつくろうとも考えたのですが、
「サッチャンではありません。ジョンです。変なメールはまわさないでね」
「サッチャンではありません。マイケルです。スパムはやめよう」
「サッチャンではありません。デービスです。チェンメはダメ!」
「サッチャンではありません。カルロスリベーラJrです。ノロイノンノン」
「サッチャンではありません。地獄三郎です。でも気分は天国です」
「サッチャンではありません。ユーミソです。心はハッピーです」
「サッチャンではありません。サチオです。愛が命です」

なんだかどれもピンとこないのです。
ああ、いっそのことランダム表示にしてゲームっぽくしてしまおうか‥。























posted by 暗黒工房 at 21:18| Comment(0) | 運営